[すっぽん小町飲み方]安心できるおすすめのタイミングとは

サイトマップ
[すっぽん小町飲み方]安心できるおすすめのタイミングとは

すっぽん小町を安全で効果を最大限引き出す飲み方3つ

 

飲み方3つ

 

すっぽん小町を購入したのであれば、飲み方を工夫してその効果を最大限引き出しましょう。

 

その方法とは、

 

『ビタミンC入りバナナ牛乳と一緒に飲む』

 

『寝る前に飲む』

 

『まずは一日2粒から始めよう』

 

の3つがポイントです。

 

すっぽん小町は普通に水で飲んでもいいのですが、相乗効果を生み出す飲み物と一緒に飲む事で、その効果はさらにパワーアップします。

 

効果を実感出来るスピードを速める事ができますし、その成分を余すところなく使う事ができるようになります。

 

また、自分に合う量を見つける事で、飲みすぎを防ぎ、節約にもつながりますよ。

 

 

すっぽん小町公式サイト

 

 

 

[すっぽん小町飲み方]美容や疲労回復はいつ飲むかのタイミング次第で効果が違う!

サプリを飲む

 

 

すっぽん小町は美容、疲労、ダイエットなどに効くと言われています。

 

アミノ酸の種類が沢山入っているので、色々な効能があります。

 

ただし、すっぽん小町を飲んでいる人はそれぞれ目的が違います。

 

美肌目的の人もいれば、疲労予防、ダイエットやPMSのイライラ対策を期待して飲む人もいます。

 

すっぽん小町の効果を最大限に発揮させるには、飲むタイミングはとても重要です。

 

例えば、虫歯にならないようにするには、食べる前に歯を磨くよりも、食後に歯を磨いた方が効果的ですよね。

 

このように、目的が違うと、飲むタイミングも変わってくるので気を付けておきましょう。

 

 

美容目的のすっぽん小町の飲み方とタイミング

 

すっぽん小町を飲む主な目的が美容効果である人は一番多いようです。

 

主に20代後半から30代後半の女性にファンが多いようです。

 

すっぽん小町に含まれている主な美容成分は、『アルギニン』『プロリン』『シスチン』この3種類の成分が美肌に効果的です。

 

これらのアミノ酸は体内に入ると新しいコラーゲンを作り、シワやシミを内側からハリを出す事で、美肌効果を生み出す成分です。

 

ではこれらの成分は朝飲むのが一番効果的なのか?

 

昼なのか?食前、食後?夜寝る前?

 

飲む時間によって、その効果は変わってきます。

 

肌には肌細胞という、『アルギニン』『プロリン』『シスチン』を原料として、肌を作りだす細胞があります。

 

すっぽん小町を飲むのに最も適したタイミングは肌細胞が肌を作りだす直前です。

 

では、肌細胞はいつ、肌を作るのでしょうか?

 

肌細胞は24時間動いていますが、一日の中で最も活発に動いている時間帯があります。

 

それは、肌のゴールデンタイムと呼ばれている夜10時から翌2時までの間です。

 

つまり、夜10時までにすっぽん小町を飲む事で肌の原料となる『アルギニン』『プロリン』『シスチン』を揃える事ができるので、最も効率的なのです。

 

美容目的ですっぽん小町を飲むのであれば、夜、寝る前のタイミングが一番オススメです。

 

 

疲労対策が目的のすっぽん小町の飲み方とタイミング

 

疲労対策が目的の方は30代のママに多いようです。

 

『朝、なかなか起きる事ができない』

 

『夜、1時間以上布団の中にいても寝付けない』

 

『とにかくだるいので何もする気が起きない』

 

ところが、すっぽん小町を飲むと、数時間後には元気になっていたりする人が多いようです。

 

口コミや感想などを見てみると、疲労回復効果がまず最初に実感出来る効果だったという人がほとんどのようです。

 

古来より、

 

すっぽんを食べると精がつく

 

と、言われているのは本当のようです。

 

最近の科学により、そのメカニズムがわかってきました。

 

すっぽんに含まれている『バリン』『ロイシン』『イソロイシン』という成分が疲労物質を消し、長時間運動しても疲れにくい体質にする事ができる事がわかっています。

 

運動前にこれらのアミノ酸を摂って運動すると、いつもより疲れにくく、長時間運動する事ができるので運動選手やジム通いの人には重宝されているようです。

 

これら3種類のアミノ酸を総称してBCAAと呼ぶ事もあります。

 

また、『トリプトファン』『グリシン』この2種類のアミノ酸はイライラ感を鎮める効果があるので、睡眠促進作用があります。

 

夜の寝つきが改善されるので、朝の寝起きもスッキリと気持ちよく起きれるようになります。

 

すっぽん小町には、しっかりと眠れて、疲れにくい体質を作る事ができる成分が含まれているので、疲労対策効果が認められています。

 

では、どのタイミングで飲むのが一番効果的なのでしょうか?

 

もし、今日の仕事量は多くてかなり疲れそうだという日には、仕事の30分前に飲むのが効果的です。

 

疲労予防効果で疲れにくくなります。

 

また、長期的にしっかりと体力をつけたいのであれば、質の良い睡眠が最も大切です。

 

毎日続けて体力をつけることが目的であれば、美容目的と同じく夜、寝る前のタイミングで飲むのが一番効果的です。

 

 

ダイエット目的のすっぽん小町の飲み方とタイミング

 

ダイエット目的ですっぽん小町を飲んでいる人もいるようですが、あまりオススメはできません。

 

なぜなら、ダイエット目的ですっぽん小町を飲んでいる人の多くは、飲むだけで痩せると勘違いしているからです。

 

すっぽん小町を実際に飲んだ人は痩せる事に成功した人もいますが、失敗した人も同じくらいいます。

 

すっぽん小町にはBCAAというアミノ酸が含まれていますが、これは運動効果を高める成分です。

 

運動の習慣がある人にとっては、その効果を2倍、3倍にする事はできますが、全く運動しない人が飲んでも効果はほとんどありません。

 

BCAAは運動しても疲れにくい体質になれる事から、長時間運動が可能になる効果があります。

 

ですので、運動をしている人で、すっぽん小町の効果を最大限に発揮させたいのであれば、運動する30分前に飲む事が最も効果的です。

 

いつもより疲れにくくなるので、運動量を増やす事ができ、その結果、ダイエットに繋がるという事です。

 

 

ここでまとめると、

 

●美肌効果、疲労対策が目的ですっぽん小町を飲む人は、寝る直前に飲むのが効果的

 

●ダイエット目的であれば、運動30分前に飲むのが効果的

 

このタイミングを覚えておく事で、通常よりも早く効果を実感する事ができるでしょう。

 

美肌目的であれば、早い人で1週間以内。

 

疲労対策であれば、1時間以内。

 

ダイエット目的であれば、数時間以内。

 

このように、すっぽん小町の飲むタイミングを変えるだけで効果はガラッと変わるので覚えておきましょう。

 

 

⇒ すっぽん小町の効果を早く実感したい人はこちら

 

 

 

[すっぽん小町飲み方]一日何粒飲むのが最も効果的なのか

 

すっぽん2粒

 

すっぽん小町が推奨している1日の摂取量は2粒です。

 

しかし、実際に飲んでいる人に聞くと、1日に1粒の人もいますし、4粒の人もいます。

 

一体、一日何粒が正解なのでしょうか?

 

その量は目的や年齢によっても違ってくるようです。

 

もし、一日2粒以上飲んでも効果は変わらないのであれば、一日1粒にした方が節約にもなります。

 

 

美容効果のためには一日何粒の飲み方が正解?

 

すっぽん小町を美容効果のために飲んでいる人はかなり多いようです。

 

男性でも女性でも20代後半から肌のコラーゲン量はゆるやかに減っていき、30代半ばになると、急激に減ってしまいます。

 

急いで肌の老化対策をしようと、化粧の厚塗りになり、肌へのダメージが深刻になってしまうという悪循環に陥りやすいのもこの年代のようです。

 

すっぽん小町を飲んでみて、栄養過多であれば、ニキビができます。

 

これは、コラーゲン量が多すぎて、新陳代謝が活発になっている事を意味します。

 

中学生や高校生の頃、ニキビが急激に増えるのは、肌の新陳代謝、つまりターンオーバーが活発過ぎる為に起きている現象です。

 

すっぽん小町を飲んだ10代や20代がニキビが出来たので量を減らすとニキビが治まったというのはこのためです。

 

ですので、すっぽん小町を購入したら、まずは2粒飲んでみましょう。

 

3日ほど続けてニキビが出ないようであれば、3粒、4粒と増やしていってみるのもいいでしょう。

 

ニキビが出てきた時点で、肌への栄養が過剰という事なので、1粒減らした量があなたの適量です。

 

すっぽん小町の感想を見ていると、10代や20代や一日1粒。

 

30代から40代や2粒から3粒飲んでいる人が多いようです。

 

自分に合った適量を見つけて、節約しましょう。

 

 

疲労対策の飲み方は一日何粒?

 

『最近疲れが抜けない』『朝、スッキリと起きれない』

 

こういった症状を感じている人は慢性疲労である可能性が高いです。

 

原因として考えられるのは睡眠の質が悪いという事です。

 

夜、布団に入ってから30分以内に眠りに入る事ができていますか?

 

睡眠中、何度も起きてしまう事はありませんか?

 

ストレスや心配事などで、なかなか眠れない人は、朝気持ちよく目覚める事ができません。

 

こんな状態では仕事や家事もうまくいくはずもありませんよね。

 

すっぽん小町に含まれているグリシンとトリプトファンは自律神経のバランスと整えて、心を穏やかにする作用があります。

 

特に女性であれば生理前2週間はイライラしやすかったり、疲れやすくなる傾向があります。

 

では、一日何粒すっぽん小町を飲むと、質の良い睡眠がとれるようになるのでしょうか?

 

こちらも一日2粒が基準になります。

 

一日2粒でぐっすりと眠れるようであれば、量を減らして1粒にしてみましょう。

 

1粒でもしっかりと眠れるのであればそれが適量です。

 

もし、2粒でもまだ眠れないのであれば3粒に増やしてみましょう。

 

3粒で効果を実感出来るのであれば、それが適量という事です。

 

このように、まずは一日2粒から始めてみて、量を調節して自分の適量を探しだす事が必要です。

 

すっぽん小町の効果効能で最も実感しやすく、分かりやすいのが疲労対策です。

 

ある日の朝、寝起きが辛いと感じて原因を考えてみると、すっぽん小町を飲み忘れていて、そこで初めて効果があった事に気付いたという人もいます。

 

 

ダイエット目的の飲み方は一日何粒が最適?

 

すっぽん小町をダイエットサプリだと思っている人もいるようです。

 

すっぽん小町にはBCAAのアミノ酸が豊富なので、確かにダイエットに効果的であるともいえるでしょう。

 

ただし、すっぽん小町を飲んでいるだけで痩せる事はありません。

 

必ず運動が必要です。

 

すっぽん小町に含まれているBCAAは筋肉の疲労を軽くする為の成分です。

 

今まで30分の運動で疲れていたのが、すっぽん小町を飲むと2時間運動しても疲れにくくなるといった作用があります。

 

運動量が増えればそれだけ脂肪の燃焼も増えるのでダイエットに繋がります。

 

まずは2粒から始めてみましょう。

 

2粒で運動量が増やすことができれば、それが適量だという事です。

 

1粒でも運動量を増やす事が出来る人もいます。

 

無駄にすっぽん小町を消費しない為に、なるべく少ない量で最大の効果を得られる量を見つけましょう。

 

 

⇒ すっぽん小町の自分の適量を知りたい人はこちら

 

 

 

[すっぽん小町飲み方]何と併用すれば相乗効果?男性の飲み方とは

 

水で飲む

 

 

すっぽん小町の公式サイトには『水またはぬるま湯でお召し上がりください』

と、案内があります。

 

ただし、この部分の飲み方を工夫すると、さらに相乗効果を得る事ができます。

 

例えば、ビールと枝豆は食べ合わせが良いとされています。

 

枝豆に含まれているメチオニンという成分はビールのアルコールから肝臓を守る作用があるので、相性がよいのです。

 

すっぽん小町に含まれているアミノ酸にも相性のよい併用できる飲み方があるはずです。

 

また、男性と女性どちらが飲んでも効果のある併用方法を紹介します。

 

 

併用で美容効果がアップするすっぽん小町の飲み方

 

焼鳥にレモンが添えられているのを見た事がありますか?

 

脂っぽい焼鳥にレモンをかけると、さっぱりして、いくらでも食べれそうですよね。

 

実はこの食べ合わせは美味しいだけではなく、栄養の相乗効果もあるのです。

 

すっぽん小町に含まれている『アルギニン』『プロリン』『シスチン』の美肌効果のあるアミノ酸はビタミンCと一緒に摂ることで、さらに吸収がアップします。

 

つまり、すっぽん小町を水で飲むよりも、オレンジジュースなどビタミンCを含む飲み物を一緒に飲む方がコラーゲンを多く作る事ができます。

 

また、ビタミンC単独でも既にできてしまったメラニン色素を分解する働きがあるので、シミにも効果ばつぐんです。

 

ですので美肌目的ですっぽん小町を飲むのであれば、ビタミンC入りの飲料と一緒に飲む事で相乗効果を得る事ができます。

 

 

併用すると疲労回復効果が高くなるすっぽん小町の飲み方

 

すっぽん小町の疲労回復成分といえば、『グリシン』と『トリプトファン』の2つのアミノ酸です。

 

中でもトリプトファンの睡眠促進効果は高いと言われています。

 

トリプトファンは体内に入ると、メラトニンという睡眠を促進する物質を作り出しますが、別の食品と一緒に摂る事で、その効果は更に倍増する事が分かっています。

 

それは、ビタミンB6です。

 

ビタミンB6と一緒にトリプトファンを摂る事で、メラトニンを更に生みだす事ができます。

 

ビタミンB6 が多く含まれている食品は例えばバナナやまぐろです。

 

ですので、すっぽん小町を飲む際にはバナナ牛乳などと一緒に飲む事をオススメします。

 

ぐっすりと眠る事ができるようになり、翌朝の寝起きもスッキリする事ができますよ。

 

 

ダイエットにはすっぽん小町と何を併用すると相乗効果を生み出す飲み方になる?

 

すっぽん小町をダイエットに活用させるためには運動が必要です。

 

すっぽん小町と運動を組み合わせる事で、筋肉量が増え、基礎代謝を上げる事ができます。

 

つまり、筋肉質な身体を作る事で、太りにくく痩せやすい体質を得る事が目的です。

 

すっぽん小町にはBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)という筋肉の材料になるアミノ酸が含まれています。

 

このアミノ酸効果を最大限に引き出すためにはすっぽん小町と一緒に飲む飲み物にも工夫が必要です。

 

ヒントはインドにありました。

 

ためしてガッテンというNHKの番組でも紹介されましたが、インドにはアソラ村という場所があります。

 

そこの男性達は皆、筋肉質でマッチョなのです。

 

アソラ村

 

インドといえば宗教上の理由で多くの肉を食べることを禁じられています。

 

主食はナンとカレーです。

 

多くのインド人は細く、マッチョというイメージはほとんどありません。

 

しかし、アソラ村だけは違っていて、ほとんどの男性が筋肉隆々なのです。

 

『肉を食べないのになぜ筋肉が発達する?』

 

このような疑問が当然湧いてきます。

 

アソラ村の男性達は一つの習慣があります。

 

それは、運動後に大量のバナナと牛乳を飲む事です。

 

牛乳はアミノ酸、バナナは糖質です。

 

つまり、肉を食べなくてもアミノ酸と糖質だけで筋肉を発達させる事が可能なのです。

 

すっぽん小町には豊富なアミノ酸が含まれています。

 

しかし、糖質は含まれていません。

 

ですので、すっぽん小町を飲む際にオススメなのが、自然な糖質とアミノ酸も一緒に摂れるバナナ牛乳です。

 

すっぽん小町と一緒に飲む事で、今までよりも筋肉が付きやすくなりますよ。

 

 

⇒ ビタミンCやバナナ牛乳と一緒に飲むと相乗効果のあるサプリはこちら

関連記事